>
 
 
 
  • 特殊アルメル、青銅ウォームギア、硬化鋼ウォーム軸、精密ベアリングなどから組み立てられた高精密ロータリテーブルである。この組み合わせは精密な長期使用できる割出精度を維持できる。
  • ダブルリード、ダブルベアリング設計(軸受増大)、重切削に耐える。
  • 超大穴タイプの設計で、ワークがそのままスピンドルに入れる。コスト削減ができる。
 
 
 

目 / 型

CNCB-800R

盤面直徑(mm)

800 / 31.5

垂直中心高(mm)

480 /18.90

平置全高(mm)

375 / 14.77

垂直全高(不含馬達罩)(mm)

895 /35.24

貫穿孔徑(mm)

450H7 / 17.72H7

T型槽寬(mm)

20H7 / 0.79H7

導槽塊(mm)

22h7 / 0.87H7

伺服馬達型式

三菱

HF-354S

發那科

α22 i

西門子

1FK7101

海德漢

QSY190C

齒數比

1:180

最小分割單位(度)

0.001°

每分鐘最大轉速(rpm)(馬達:2000 / rpm)

11.1

油壓剎車扭力(kg•m)(動力源:20kg / cm2)

1600

分割精度等級(sec.)

A級 15"

重覆精度(sec.)

單向

4"

雙向

8"

旋轉加工最大切削力(kg•m)

350

淨重(kgs)

1060

最大工件負載

在垂直

W=1500 kg

在水平

W=3000 kg

最大半徑方向負載

F=5000 kg

FxL=1600 kg.m

FxL=1600 kg.m

※上記の仕様について旭陽会社は仕様を変更する権利を留保しますが、顧客の要求仕様は、所定のプロトコル仕様として製造することができます。